動物愛護

2021/03/31

お家でできる 社会生活

t f B! P L

 

細目

(1)自分の住んでいるまわりにどんな動物がいるかを調べる。

(2)自分の家や学校などで飼っている動物の飼育記録を1 か月以上つける。

(3)盲導犬や介助犬について調べる。

(4)犬、猫、金魚、熱帯魚、小鳥など家で飼育できる動物のうち1種類を選び、かかりやすい病気についで調べる。

ねらい

生き物に対する理解と思いやりの気持ちを伸ばします。

履修のヒント

(1)なるべく自然に生息する動物がよいでしょう。
小鳥等も含め、広い範囲で考えてください。

(2)どんな飼育記録をつけたらいいか教えてください。

(3)盲導犬や介助犬に適する犬の種類と、盲導犬や介助犬の役割が調べられればよいでしょう。

(4)動物にどんな病気があるのか調べることにより、愛護する気持ちを育ててください。

コチラで検索!

このサイトについて

このWebサイト上のスカウト運動に関する事項は、ボーイスカウト日本連盟サイト掲載「ボーイスカウト関係のホームページ開設」に沿って、ボーイスカウト東京連盟 城東地区墨田第3団 広報担当の責任のもとに掲載しています。

最新のオススメ

しかスカウト(作成中)

 
TOP